« 日の入り からは 不在につき | トップページ | 秋の季節の色は? »

2018年6月 7日 (木)

梅雨の 晴れ間に

坊ちゃん劇場(松山)で、 ミュージカルをみてきました。

老人クラブのメンバー17名です

演目は 「よろこびの歌」。

日本で初めて ベートーヴェンの第九「歓喜の歌」が歌われた

史実をもとにしたミュージカル。

今に通じる 愛と平和のエンターテイメントです。

感情の起伏の少ない日々に 大きな感動を受けました。涙もあふれました。

お勧めします。ぜひ見てください!

P1080823                P1080824

|

« 日の入り からは 不在につき | トップページ | 秋の季節の色は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです やっと新しい記事変わりましたね タイトルバナー今の季節で素晴らしいです
教養のある人は 見るのも聞くものも違いますね いいな~
次回を楽しみにしていますよ

投稿: 夢見る少女 | 2018年6月10日 (日) 17時15分

お久しぶりです やっと新しい記事変わりましたね タイトルバナー今の季節で素晴らしいです
教養のある人は 見るのも聞くものも違いますね いいな~
次回を楽しみにしていますよ

投稿: 夢見る少女 | 2018年6月10日 (日) 17時16分

こんにちは!ミュージカル よろこびの歌 を見られたことをお聞きしていましたが 坊ちゃん劇場の入り口を見せて貰って 
中で繰り広げられた素晴らしい舞台や 音楽 をご覧になって感激されたことがよく伝わってきました 
ステキな思い出になりましたね

投稿: 月見草 | 2018年7月 1日 (日) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の 晴れ間に:

« 日の入り からは 不在につき | トップページ | 秋の季節の色は? »